Aセク、パパになる

恋愛感情・性的欲求を他者に抱かない「Aセクシャル」が、結婚して父親になります。自分なりの幸せを見つけて、実現する過程を書き綴るブログ。

彼にアセクシャルであることを言うべきか?-ヤマザキさんへの回答

はじめまして、ヤマザキと申します。大学生の女性で、アセクシャルかもしれないと感じています。
性愛者である恋人に、自分はアセクシャルかもしれないことを伝えるべきか迷っており、コメントしました。

これまでずっと「恋人がほしい」という感情をもったことがなく、大学入学後、周りから「女子校生活が長かったからだろう」「まだいい人に出会っていないだけ」「家庭関係(※父・祖父と不仲)が影響してるのかもね」と言われ、そうなのかなと思っていました。

しかし1年ほど前に恋人(相手は男性で、過去に女性との交際経験あり、仮にAとします)ができました。友人期間が長く、話の拍子でふと告白され、それを受けた次第です。

付き合い始めの頃、私から"恋人としての特別扱い"や好意が見つけられないことから、「俺のことを彼氏として好きになれないなら、友達に戻ったほうがいい?」とAに相談され、私は「まだ恋愛感情がわからない、これからわかるのかもしれない。けどAのことはとても好きだと思っているし、これから先はAと一緒に過ごしたい。だから嫌でないなら、付き合っていてほしい。」と伝えました。Aは納得をした様子で、現在も関係は続いています。

その後、手を繋いだりハグすることや、同じベッドで一緒に寝ることとはありました。私自身特に性嫌悪はないため嫌な気持ちになったことはありませんが、それと同時に性的欲求?も感じませんでした。

また、キスを含む性的な関係はまだ求められていません。Aに対しては、兄というか父というか、友人のもっと上のような好きの気持ちを持っているので、頬にキス程度は想像できますが、それ以上はあまり考えられません。以前なかたつさんは記事で、「いないいないばぁ」の例えを用いていらっしゃっていたように、Aが喜ぶならば…とも思うのですが、まだ経験したことないこともあり、躊躇してしまいます。

この状況や感情に戸惑い、調べていたところなかたつさんのブログを拝見し、「アセクシャル」という言葉に出会い、自分はこれに近いと感じているところです。しかし確信が持てずにいます。

 

これをAに伝えるべきか迷っている点として、4つの理由があります。

●自分が好意を抱いている人間から同じように好意を抱かれない事は苦痛なのではないかと感じる(マウスさんと同様)
●まだ性的な関係や、「俺のこと好き?」と好意を表すことなどを求められていない=Aを待たせているのでは、我慢させているのではと不安である(友人から「付き合って1年なのに手を出されていないなんて、だいぶ我慢してくれてるね」と言われたことがありました。)

○そもそもアセクシャルであることを確信できていない
○恋愛感情ではないがAのことは好きであり、これを話してこの関係を壊したくない

 

●のように伝えたほうがいいのではと思う反面、○のような不安もあります。どちらも利己的といいますか、わがままで自分中心な考えが出てきてしまいます。はたまた、まずは周りの友人から相談すべきなのかと迷ってばかりです。

このような状況で今後どうすべきか悩んでおります。

長文で支離滅裂な内容で申し訳ありません。
ブログに載せていただいて構いませんので、なかたつさんをはじめ皆様からご意見をいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

 

そうですねー。まず、自分がヤマザキさんの立場だったら、彼にアセクシャルである(かもしれない)ことを伝えますね。
 
"「まだ恋愛感情がわからない、これからわかるのかもしれない。けどAのことはとても好きだと思っているし、これから先はAと一緒に過ごしたい。だから嫌でないなら、付き合っていてほしい。」"とありますが、
この文章を読んで、どこかヤマザキさんは「自分が恋愛できる可能性を失いたくない」と思われていると感じます。
 
そして、可能性があるとすれば「現在の彼」であると思われているんじゃないでしょうか?
 
いや、もっと詳しく書けば、彼との関係性を繋ぎ止めるものは「恋愛」や「性愛」であることは理解しており、それが生まれない自分からはいつか彼は去ってゆき、他に彼女を作ってそのうち「友人関係」という枠からも自分が追い出されて、彼を失うことが怖いと感じているのではないかと思います。
 
アセクシャルであると確信できないのは、恋愛や性愛感情を抱く可能性を失いたくないという思いがあるのかと感じますし、"恋愛感情ではないがAのことは好きであり、これを話してこの関係を壊したくない"というのは、
自分が「恋愛感情」や「性愛感情」を抱けないアセクシャルだと彼が知れば、彼は自分のもとから離れてしまうのではないか?という思いが感じられます。
 
すべて推測ですけど、自分もそう思っていました。
 
かつての自分はそうだった&おそらく、ですけどヤマザキさんはこれから先も彼に対して恋愛感情や、性的欲求は抱かないと思います。
 
しかしながら、彼のことが好きな気持ちも分かります。恋愛感情ではないけど、大切に想う気持ちは紛れもなく「愛」だとも思います。
 
だからこそ、伝えます。「あなたが魅力的でないから、恋愛感情や性的欲求を抱かないのではなく。そもそも誰にも恋愛感情や性的欲求は抱かないアセクシャルだと思う」と。
 
 
"自分が好意を抱いている人間から同じように好意を抱かれない事は苦痛なのではないかと感じる""Aを待たせているのでは、我慢させているのではと不安である"とありますが、彼がヘテロセクシャルならば多少なりともその気持ちがあると思います。
 
しかし、なんとなくヤマザキさんが「恋愛感情」や「性愛感情」を抱かない人というのは薄々気がついていると思います。
 
だからこそ一年以上も今の関係を彼は続けられるのでしょう。
 
逆にいうとそれはもうすでに、二人は「恋愛」や「性愛」がなくてもいい関係性にあるとも言えます。
 
彼がヤマザキさんからの「恋愛感情」や「性的なスキンシップ」がなくとも関係を続けられるのは、ヤマザキさんに対して「恋愛」や「性愛」以外の深い愛を持っているからだとも思います。
 
つまり、彼との関係性持続に、すでに「恋愛」や「性愛」をヤマザキさんの方から表明する必要はなく、別の愛を持ってAと接していると伝えていけばいいでしょう。
 
彼にも不安はあるでしょう。
 
「自分は男として魅力がないのか」「他にいい男いるのではないか」等々、優しい彼は表には出さずとも、ヘテロセクシャルなりの悩みはあると思います。
 
だからこそ、自身がアセクシャルであり「他に男などいない」「あなたのことは、恋愛や性愛以外の愛で愛している」と伝えます。
おそらく、これで彼の不安も晴れ、心の底からヤマザキさんを理解してくれると思います。
 
これからどういった道で進むのかは、二人で話し合って決めていけばいいでしょう。
 
それこそ性的な行為や結婚の話、子どもの話、アセクシャルの中でもそれぞれが別の意見を持っているものは、ヤマザキさんだけでもなく彼だけでもなく二人で話し合って進む道を決めることをおすすめします。
 
アセクシャルの人は性嫌悪を持っている人も多く、妻はそれを知って僕も性嫌悪を持っていると勘違いをして双方が辛い思いをしたこともあります。
 
大切なことは二人で話あって決める。相手を尊重し、敬い、大切に想えば、今の関係はずっと続くでしょう。
 
いや、もっと良い関係に昇華して、色褪せることのない愛が育まれると思います。
それは恋愛関係や性愛関係よりもずっと素敵に見えますよ。
 
参考までに。