Aセク、パパになる

恋愛感情・性的欲求を他者に抱かない「アセクシャル」が、結婚してパパになります

「愛」がない対応を相手にすることは、アセクシャルといえるのか?−クリロドさんへの、回答

クリロド

はじめまして。
アセクを調べていてたどり着きました。
私はヘテロなのですが、自分の事を「アセクシャルなのでは?」と思って、その主張をする彼女(ともう呼べる存在ではないのでは)がいます。
私も色々調べた限り、アセクの人は恋愛感情が無くても、人間愛というか、人間が全て同じ団子に見えるわけではなく、「この人は特別大事」のような、情的なモノがあるのでは?と思うに至りました。しかし、その女性はそういった情さえ私対して薄く、相手(私)を思いやろうという気持ちさえほぼ無い、と言うのです。更に、会う必要も無いという事で会う事もないです。それらについて話合おうとすると、「アセクをマイノリティーと考えている人にはわからない!」とキレられます。

私もいい歳ですので、恋愛感情と情の違いくらいわかっているつもりです。なかたつさんの(彼女にカミングアウトした話)のエントリーを読んで、まさに私の理解のアセクシャル発言で、それと彼女の発言の乖離にどうしていいかわからない状態です。
本人はせっせとアセクのミーティング等に参加して情報を仕入れては「ほら、私は正しい」と自分は正しい、と主張してきます。
私からすればカミングアウトのエントリーでのパートナーさんへの発言は愛情溢れた気遣いを感じるモノでした。「愛」という言葉が問題であれば、「優しさ」とでしょうか。しかし、それがほぼ無い扱いを相手にする事=アセクシャルである、という彼女の主張はアセクシャルを表している事なのでしょうか。
ご教授いただければ、と思います。

 

 

クリロドさん
コメントありがとうございます!
予想以上に長くなったので、記事にしてコメントの回答に返答させて頂きます。
 
さて、まず申し上げます。「アセクシャル=情がない人」というのは正しくはないと思います。
アセクシャルは、ただ「他者に性的欲求を抱かない」ことを指していますので、その点はクリロドさんの主張が正しい様に感じます。
もちろん、「情」というものを全く持たない、感じないというアセクシャルの人もいるでしょうが、情・優しさがないこととアセクシャルであることは、直接関係しないでしょう。
 
これでいいでしょうか?おそらく、クリロドさんが望む答えだと思いますが。
 
さて、ここからは私の個人的な興味での質問で申し訳ないんですが、クリロドさんは「どうしたい」のでしょうか?
  • 彼女さんとよりを戻したいですか?(便宜的に相手女性のことを彼女と表現しますね)
  • ご自身の考える正しい「Aセク」を彼女に理解して貰いたいですか?
  • 自分の主張が正しく、彼女の考える「Aセク」は間違いだと改めたいですか?
クリロドさんは、どうしたいのでしょうか?
 
そして、ここから先は僕の勝手な想像と、憶測で話を進めます。
気に障る表現もあるかもしれませんが、ご了承を。
 
さて、文面を見て、僕が感じたクリロドさんの印象は「隙がない」です。理論的に物事を考えられて、目的にたどり着くために最短かつ効率的な道を常に行かれている様な感じ。
自分の望む答えを他人から得るために、順序よく話を構成されるそのスキルは、営業職で得られたのでしょうか。もしくは、管理職?
まぁ、いずれにしてもクリロドさんが知的であり、合理的で理論派であることは肌で感じます。
違ってたらごめんなさいね。
 
ただ、それが彼女さんにとって、息苦しさを感じたのではないのかなーとも、憶測ですが感じます。
ケンカになったときとか、常に正論で臨むクリロドさんに、上手く反論できずに下唇を噛んでいる彼女さんが目に浮かびます。(僕の単なる想像なので、違ってたらすみませんね)
 
「彼女がアセクを『主張する』」と思われている背景にも、「自分(クリロドさん)はそうは思っていない」という意識が透けて見えますし、
アセクを調べたのも、彼女さんの主張に反論するためでしょうか?
そして、クリロドさんの主張に合致した僕のブログを見つけて頂き、「Aセクの生の声」を得るために僕に質問をされたのではないですか?
「Aセクの人もこう言っているよ」と彼女さんに伝えるために。
Aセク自認者の言葉は、ヘテロより重いことは理解しています。なので、僕も慎重になるわけですが。。。
もちろん、僕もクリロドさんの主張が正しいと思っています。そこには自信を持って頂いてもいいと思います。(僕に質問される前でも自信は持ってらっしゃったと思いますが)
 
さて、もう一度伺いますが、クリロドさんは「どうしたい」のでしょうか?
彼女と自分、どちらが正しいのか、白黒つけたいですか?
それでしたら、クリロドさんが正しいです。Aセクの僕が言うので、彼女の言葉を気にする必要はないと思います。
 
ご自身の考える正しい「Aセク」を彼女に理解して貰いたいですか?
それでしたら、僕の意見を彼女にそのまま伝えてもあまり意味がないと思います。
彼女は「Aセクの定義」など興味がないでしょうから。
もし、LINEで伝えたのなら既読スルーで終わるでしょう。そして、二度と連絡は取れないと思います。
 
彼女とよりを戻したいのでしょうか?
それでしたら、僕の意見を伝えるのは逆効果でしょう。
 
それよりも、彼女の言葉を受け入れてあげる方がいいと思います。
もし、僕が彼女の立場なら、すでにクリロドさんとは連絡を断っていると思います。
理解をしてくれないから。いや、理解をしようとしてくれないからです。
そんな人と無理につるむ必要はない、と感じますので。
 
少し冷めた言い方をしますが、頂いたコメントからは、「彼女を思いやる気持ち」が全く感じられません。
よりを戻す気がないのであれば、それで全く問題ないんですが、もし少しでもよりを戻したいと考えられるのであれば、「彼女を思いやる気持ち」がないのは少々問題があります。
 
はじめに、「アセクシャル≠情がない人」としましたが、Aセクの僕でも「情」「愛情」を感じます。しかしながら、それはすべての人に対して感じるわけではありません。
「情」「愛情」を感じる相手は、まず僕に対して「情」「愛情」をくれます。思いやってくれます。
結婚したパートナーもその一人です。おそらく僕のパートナーは、僕の性質を今でも理解できていないでしょう。しかし、理解をしようとしてくれています。
だから、僕も彼女に対して「思いやり」を持ち、「愛情」を宿して接することができます。
 
今の彼女さんが、クリロドさんを思いやろうという気持ちさえほぼ無い、と言うのであれば、それは思いやる必要もない人ということでしょう。なぜなら、思いやりをくれないから。
「私を理解してくれようとしないから、理解しようとしてくれない人を私は理解しない」という意思も感じます。
 
ですが、逆にいうと「私を思いやり、理解してくれようとしてくれるなら、話したい、会いたい」という気持ちも持っている気がします。
 
「アセクをマイノリティーと考えている人にはわからない!」という言葉からは、「もう少し、私の話も聞いて!」という意味が込められている様に聞こえますし、「ほら、私は正しい」という言葉からは、「私を少しでもいいから認めて」という意味が込められているようにも聞こえます。
仮にも、お二人がお付き合いをしたということは、彼女さんは「クリロドさんなら、私を理解してくれるかも」という期待を少なからず持っていたと思います。そして、今も連絡ができるということは、まだクリロドさんは「話を聞いてくれるかも」「認めてくれるかも」という期待があるからでしょう。
期待がなければとっくの昔に連絡を断っていると思います。僕だったらそうしますので。
 
この際、アセクシャルという性質はどうでもいいことです。
どんな時にどんな感情を抱くか、どんな気持ちになるのか、彼女自身を理解して「あげよう」としてほしいです。理解できなくてもいいです、「しよう」としてほしいのです。
反論したくなる言葉もあると思いますが、そこは「君はそう思っているんだね」と受け入れてあげてほしいです。
そうやって、僕は誰にも理解されない世界を抜け出しました。
彼女さんは、今も誰にも理解されない世界を彷徨っているのだと思います。そして、なぜクリロドさんに連絡をするのか、それはクリロドさんなら手を差し伸べてくれると信じているからではないでしょうか?僕はそう思いますけどねー。
まぁ、全て僕の想像と憶測での話なので、彼女の気持ち、どうしたいかは、彼女しか分かりませんけどね。
 
それを踏まえて、どうされるかはクリロドさん次第です。